2010年9月15日

php-pecl-lua のスクリプト処理部分のバグと仮説 (←いまここ)

SRPMS に置いてある php-pecl-lua ですが、これ中身は PECL に置いてある Lua Extension とあまり変わらないんですね。変更した所としては・PHP5 でビルドできるように書き換え・日本語まわりのテスト追加・バイナリスクリプトが動かないので String のみキックできるように変更 ←これ重要!という3つ。この中で曲者なのが「バイナリスクリプトが動かない」という部分。実際に動かそうとするとエラーを吐いて落ちてしまうわけです。現在、ヒマな時間を見つつ追いかけてるわけですが、とり急ぎで考えた仮説としては1. そもそもバイナリを投げ込んでない2. Lua が新しくなってバイナリが投げ込めなくなった3. PHP Extension に対して非バイナリで渡してるの3つ。おそらく1じゃないかなーと思いつつ、ちまちまといじって試してます。早くバグ直して Extension 自体に処理を追加したいなぁ。
comments powered by Disqus